共済会制度の概要

 

1.業務内容は?

  • ①病気死亡共済金(1口につき100万円)
  • ②災害死亡共済金(1口につき200万円)
  • ③災害障害共済金(10万円~70万円)
  • ④災害入院共済金(1日につき1,500円)
  • ⑤傷病および火災見舞い金制度
  • ⑥慶事お祝い金制度

 
 

2.会員資格は?

  • 組合員および家族ならびに従業員、組合職員(15歳から65歳以下の方が新規加入でき、75歳まで継続できます。)

 
 

3.加入口数は?

  • 1口から最高10口まで ※年齢により口数制限があります。
    60歳以下 最高10口
    65歳未満 最高5口
    65歳~75歳  1口
  •  
     

    4.会費は?

  • 1口につき 400円
  •  
     

    5.制度の運営

  • 制度運営の安定化を図るために、友愛共済協同組合(共済認可法人)を採用しております。
  •  
     

    6.死亡弔慰金制度の特長

  • ①わずかな掛け金で大きな保障を準備できます。
     東部電設工業協同組合員の団体ですから、組合員だけの特典です。
  • ②簡単な告知のみで申し込みが可能です。
  • ③企業が負担する掛け金は、損金計上できます。
  • kyosai2015_03